スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロアカ:正義の味方に至る物語


正義の味方に至る物語


僕のヒーローアカデミア二次創作。Fate/Zero とのクロスオーバー作品。
士郎に理想を託して死んだ切嗣が、ヒーローアカデミアの世界に転生し、
憧れだった正義の味方を目指して邁進するお話。

オリジナル設定のオンパレードですし、原作よりも過去の時代を扱っているため
なかなか人を選ぶ作品だと思います。デクくんとかかっちゃんとか出てきませんし。

ですが、オリジナルキャラはなるべく出さずにほぼ原作キャラで進めていたり、
切嗣のあり方について掘り下げていたり、と丁寧に描かれている作品ではあります。
ちゃんとクロス先の作品の方(今回だとヒーローアカデミア)を尊重しており、
切嗣がクロス先を蹂躙していないというのも好感が持てますね。

そんなわけで人を選ぶ作品ではありますが、個人的にはおすすめします。
2017年9月現在連載中、これからの展開を見守りたい作品です。

スポンサーサイト

ヒロアカ:"Plus Zetton!"〜更に終焉へ!〜


"Plus Zetton!"〜更に終焉へ!〜


ヒーローアカデミアの二次創作。ウルトラ怪獣擬人化計画とのクロスオーバー。
主役は初代ウルトラマンにて子供達にトラウマを植え付けたゼットンさん。
これは自らの宿敵である正義の味方、光の巨人に恋い焦がれ
彼と同じあり方を持つ真の英雄との戦いを望む怪物の物語。

基本はゼットンさんによる蹂躙もの。
ヒーロー、ヴィランの区別なくチートなゼットンさんに蹴散らされる。
ゼットンさんに愛着があるような人じゃないと読むのが辛いかもしれません。
あとは作中でのステインのあり方を受け入れられない人もいるかも。

けれど、ヒロアカ本来の主人公、緑谷出久が真の英雄としてゼットンさんの前に
立ちはだかる展開は熱い。実際はその片鱗を見せているだけで完全に敵対は
していないけれど、いずれはその場面がやってくるのだと思います。

2017年8月末現在、ハーメルンにて連載中。
ピポピポいってるゼットンさんが好きな人はどうぞお読みください。



ヒロアカ:緑谷出久が悪堕ちした話


緑谷出久が悪堕ちした話


僕のヒーローアカデミアの二次創作。
ヒロアカの主人公緑谷出久がOFAを継承できず、
その代わりにAFOに目をつけられ、ヴィラン連合の改人骸無になるお話。
ヒーローオタクな緑谷くんの知識と改人の力が合わさり最凶に見える。

憧れはたやすく嫉妬に変わる。
そして憧れが強かったからこそ、反転したときの憎悪の大きさは限りなく。
個性社会に無個性として生まれたが故に、その歪さを体感してきた緑谷くん。
そんな緑谷くんが絶望と嫉妬でヴィランになってしまったら。
原作の彼にもそんな可能性があったのかもしれません。

バットエンドルートは完結済み。
今後は別ルートを書かれる予定だそうで。
緑谷くんが悪堕ちするなんてありえない、という方はブラウザバックをお願いします。ヴィランになった彼を許容できる方にはこの作品をおすすめします。

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
ラノベ、二次創作が大好き
アニメはほとんど見ません

なにか気になることが
ありましたらご気軽に
コメントください
なるべく対応します

→Twitterはじめました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
RSS
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。