スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀英伝:銀愚伝


銀愚伝


銀河英雄伝説の二次創作。
短編だけれどボリューミィ。読み応えばっちりです。

主人公は現実世界の元政治家政策秘書。
原作知識と前世の経験を生かし、トリューニヒトら同盟の政治家たちを
うまく操り陰謀と政策で銀河を思うがままに動かす様はまさに黒幕。

とはいうものの、主人公本人は自分の才能に見切りをつけているのか
よくあるオリキャラのようにガツガツ表に出てくることはありません。
主役はあくまで原作キャラたち。主人公の手によって翻弄される
彼らの生き様を見守るのがこの作品の醍醐味と言えるでしょう。

この作品において英雄は現れません。
もし現れてもほんの一時脚光をあびるだけ。すぐさま大衆に逆戻り。
この銀河で勝利を得たのはただの愚人でしかありませんでした。
だからこその、このタイトル。銀愚伝。おすすめです。



スポンサーサイト

銀英伝:銀凡伝


銀凡伝

銀河英雄伝説の二次創作。
ヘイン・フォン・ブジンはオーディンの門閥貴族、伯爵家を継ぐもの。
そして原作知識持ちの転生者である。

ヘインは現代のどこにでもいる凡人らしい価値観で行動しているだけなのだが、なぜかラインハルトたちに気に入られ、仲間とみなされてしまうという勘違いもの。その後も本人の意思とは裏腹に、やることなすこと全て好意的に勘違いされていく。時々シリアスなときもありますが、全編ギャグものです。完結済みなのも嬉しい。

リアルタイムで連載を追ってましたが、話数を追うごとに文章力が上達していって笑いました。なお、ヘインが同盟に生まれていたら、というスピンオフ作品も銀凡伝2として連載していましたが、こちらはあえなく連載中断となりました。いくらヤンがいるとはいっても同盟が帝国に勝つなんてどだい無理ゲーだから仕方ないね。

銀英伝:亡命編 銀河英雄伝説~新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)


亡命編 銀河英雄伝説~新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)

銀河英雄伝説の二次創作。
ココア大好きな転生者エーリッヒが銀英伝世界で生き残ろうと足掻くお話。この作品は、同作者による、エーリッヒが帝国で活躍する別作品のスピンオフとなっており、帝国から同盟に亡命したエーリッヒの活躍を描いたお話になっています。1話あたりの文章量が多く、その上130話超の大作なので(しかも完結済み)、時間をかけてがっつり読むことができます。

ただ、原作キャラたちがやたらとオリジナルキャラであるエーリッヒを持ち上げたり、本来の主人公であるラインハルトが悲惨な終わりを迎えるなどメアリー・スーみたいなところがあるので、原作に思い入れのある人にとってみれば読むのが苦痛かもしれません。

ですが、上記のことを受け入れられる人にとっては、非常に読み応えのある作品であることは間違いありません。

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
ラノベ、二次創作が大好き
アニメはほとんど見ません

なにか気になることが
ありましたらご気軽に
コメントください
なるべく対応します

→Twitterはじめました

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
RSS
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。